スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


首相は沖縄県民におわびを=前原担当相(時事通信)

 前原誠司沖縄担当相は28日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を同県名護市辺野古周辺に移設するとした日米共同声明について「(鳩山由紀夫)首相が選挙期間中に最低でも県外、できれば国外と言い、結果的に辺野古に戻ったことについては、率直に真摯(しんし)に、心から沖縄の方々におわびを申し上げないといけないと思う」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相、「県外」守れず陳謝〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
普天間「最低以下」の結果で問われる鳩山首相の進退
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる

ボクサーの亀田興毅選手が都内で接触事故 けが人なし(産経新聞)
タクシーのトランクに運転手の遺体、殺人か/神奈川・平塚(カナロコ)
個人向け国債、固定金利3年物登場(時事通信)
HP解禁、不正に罰則=公選法改正案要綱判明―ネット選挙・21日に合意・与野党(時事通信)
あす(24日)訪米=防衛相―普天間で国防長官と会談へ(時事通信)

<始祖鳥>飛べなかった…翼で体重支えきれず 英チーム結論(毎日新聞)

 鳥類の祖先である始祖鳥は、羽ばたいて飛べなかったとする論文を、英国などの研究チームが14日付の米科学誌サイエンスに発表した。始祖鳥の推定体重と、化石に残された羽根の軸の太さなどから、始祖鳥の翼では体重を支えきれず、木の枝から地面へ滑空するしかできなかったと結論付けている。

 研究チームは、ジュラ紀後期(約1億4000万年前)の始祖鳥と、始祖鳥の次に原始的な鳥類である孔子鳥(こうしちょう)(約1億年前)の化石を分析し、現在の鳥類と比較した。始祖鳥などの風切り羽根の長さは変わらなかったが、長さに対する羽根の軸が非常に細かった。

 それぞれの翼がどの程度の荷重に耐えるかを調べたところ、現在の鳥類は体重の6〜13倍に耐え、羽ばたく激しい動きに対応できる強度があったが、始祖鳥(推定体重276グラム)は体重の0.55倍、孔子鳥(同500グラム)は0.39倍しか支えられないことが分かった。

 真鍋真・国立科学博物館研究主幹は「始祖鳥などは大胸筋が十分発達していないため、羽ばたき能力は低いとみられていた。羽根の軸に注目して分析した手法は画期的だ」と話す。【永山悦子】

【関連ニュース】
<科学の発見>ネアンデルタール人:ヒトと混血の可能性 ゲノムを解析
<科学の発見>化石:アナジャコ属の新種発見 アジア最古 北九州で
<科学の発見>雑記帳:高崎のクジラ化石が新種と判明 群馬
<科学の発見>恐竜:豪で新種のティラノサウルス類化石 南半球で初
<科学の発見>雑記帳:新種?肉食恐竜の全身骨格を復元

中学体育祭、強風でテント飛び生徒10人けが(読売新聞)
引きこもり殺人勃発…“爆弾”を抱える家族の実態(産経新聞)
不同意堕胎 立証難しい事件、女性の物証カギ(産経新聞)
<性犯罪>20件、少年関与か 一部認める供述…さいたま(毎日新聞)
福島氏、普天間の閣議了解に反対=首相、協議継続を要望(時事通信)

2010年の子ジカ第1号が誕生=奈良〔地域〕(時事通信)

 国の天然記念物「奈良のシカ」の2010年の誕生第1号が確認され、10日に奈良市内で報道関係者に公開された。
 財団法人奈良の鹿愛護会によると、生まれたのは体重3800グラム、頭胴長約52センチ、肩高約38センチの雄。10日朝、奈良公園内にあるシカの保護施設「鹿苑」(ろくえん)内で職員が発見した。母子ともに健康だという。
 シカの出産のピークは5月中旬から7月上旬で、例年150頭ほどが生まれるという。この子ジカは7月中旬ごろ、鹿苑を出て奈良公園に「デビュー」する予定で、同会は「子ジカに近寄ったり触ったりすると、母ジカが攻撃してくるので、近寄らずに少し離れた場所から見守ってほしい」と話している。 

高知新聞が「黒潮マンガ大賞」を公募(産経新聞)
強盗 1億3500万円入りバッグ奪われる…千葉・木更津(毎日新聞)
<痴漢>逮捕77人 再犯37% 首都圏集中取り締まり(毎日新聞)
故鳩山一郎氏の墓に黄色い塗料=首相の祖父、谷中霊園−東京(時事通信)
クジラの街・太地町住民の毛髪から高濃度水銀(読売新聞)

<渡部恒三氏>「小沢君は絶対辞めない」名古屋の講演で(毎日新聞)

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は21日、名古屋市であったミッドランド毎日フォーラム(毎日新聞社主催)で講演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で「候補地がない場合は沖縄の皆さん、生活向上のためにできる限りのことをするとおわびして受け入れてもらうこともありうる。内閣総辞職にはならない」と述べ、国外、県外移設が実現できなくてもやむをえないとの見方を示した。

 また渡部氏は「小沢(一郎幹事長)君は絶対に辞めない。普通なら鳩山(由紀夫首相)、小沢体制で(参院選に)臨むしかない」としたうえで、「ポスト鳩山」について「普天間問題の責任で首相が辞めたら、岡田克也氏は(担当の)外相なので難しい。常識的には副総理の菅直人氏だ」と述べた。

【関連ニュース】
普天間問題:鳩山首相「5月末までに五月晴れ」
日医連:民主単独推薦を検討…参院比例、執行部内に反対も
普天間移設:「徳之島」白紙撤回を要請…首相に民主県連
小沢幹事長:党内結束を訴える
普天間移設:民主県連が「徳之島」撤回要請へ

「党で何らかの判断」=小沢氏「起訴相当」で=鳩山首相(時事通信)
事業仕分け第2弾、151事業が対象に(読売新聞)
国病機構の病院事業「規模縮減」―事業仕分け第2弾(医療介護CBニュース)
共産・志位氏、舛添氏をバッサリ「離党は逃避」(産経新聞)
<国家公務員>新規採用半減 来年度は4500人抑制(毎日新聞)

殺人 父親殺害?逃走中の息子、バスと衝突死 大阪・枚方(毎日新聞)

 22日午前6時45分ごろ、大阪府枚方市東田宮1の斎藤隆さん(53)から「家で息子が暴れている」と110番通報があった。大阪府警枚方署員が駆けつけると、自宅マンションの室内で、隆さんが腹部を刃物で切られて倒れており、既に死亡していた。約1時間20分後、同市磯島茶屋町2の府道で、隆さんの息子(29)が軽四乗用車で逃走中、車に追突した後、対向の京阪バスと正面衝突、息子は間もなく死亡した。京阪バスの乗客ら4人も軽傷。府警は息子が父親を殺害したとみて詳しく調べている。

【関連動画】枚方市で発生したバスと軽乗用車の事故

【関連ニュース】
<家族を殺害>ネット解約され家族5人刺す…父と1歳児死亡 愛知
<父を殺害>父親殴り死なす 34歳の男を容疑で逮捕…大阪府警
<父を殺害>十和田の68歳男性殺害:「父殺した」と自首、長男逮捕 ホーム退所の翌朝 /青森
<父を殺害>秋葉の父殺害:次男を起訴 裁判員裁判に /新潟
<娘を殺害>長女絞殺 父親に懲役10年求刑 殺人か傷害致死か、29日判決 /奈良

夕張再生を積極支援=原口総務相が視察−北海道(時事通信)
学級崩壊リポートつるし上げ「ショックで通院」(読売新聞)
安藤前知事、二審も実刑=宮崎談合・汚職事件−福岡高裁支部(時事通信)
<研究機関ランキング>国内1位は東京大 世界では11位(毎日新聞)
成田貨物機炎上 原因は異常操作と「ウインドシア」警報(毎日新聞)

みんなの党、参院選目標10議席以上(読売新聞)

 みんなの党の江田幹事長は19日、衛星放送「BS11」の番組で、夏の参院選の目標として「比例選で800万票以上、(地方選挙区とあわせて)10議席以上の獲得」を掲げた。

 江田氏は、「比例選で7人前後取りたい。比例と選挙区あわせて30人以上(公認候補を擁立したい)。何県か、1人区でも立てようと思っている」と述べた。

 また、「たちあがれ日本」や「日本創新党」との連携については、「両党とも保守というより、国家主義的な政党だと思っているので、その辺がネックになる。加えて、たちあがれ日本は、財政再建至上主義みたいなところがある」と語り、否定的な考えを示した。

弁当店に刃物男、60万奪う=開店準備中狙う−東京・練馬(時事通信)
18日も16便欠航=火山噴火の影響続く−日航・全日空(時事通信)
【from Editor】ブロガーからのエール(産経新聞)
しろまるひめが住民登録=兵庫県姫路市〔地域〕(時事通信)
「シカ捕りに行った」と供述=女も容疑認める−奈良県警(時事通信)

「教習所行ったが…」20年無免許運転の男逮捕(読売新聞)

 埼玉県警川越署は14日、同県日高市高萩、塗装工鈴木徹容疑者(40)を道交法違反(無免許運転)容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、鈴木容疑者は同日午前5時55分頃、同市森戸新田の国道407号で、無免許で乗用車を運転した疑い。同署が2008年11月に同県川越市新富町で起きた当て逃げ事故の容疑者とみて捜査していたところ、無免許運転の疑いが浮上し、逮捕現場近くで行動を確認していた。

 調べに対し、鈴木容疑者は県公安委員会の発行した運転免許証を一度も受けたことがなく、「18歳のときに教習所に通ったが、試験は受けたことがない。約20年無免許で運転している」と供述しているという。運転していた乗用車も、無車検、無保険の状態だった。

飲酒運転し追突、神奈川県議逮捕(時事通信)
外国人参政権、慎重検討論相次ぐ=意見集約は見送り−知事会(時事通信)
民主との連携否定=平沼代表(時事通信)
無料化効果は1500億円=時間短縮、燃料費節約で−馬淵国交副大臣(時事通信)
日中関係への影響懸念=千葉法相(時事通信)

政府・民主首脳会議、参院選・会期延長テーマに(読売新聞)

 鳩山首相や民主党の小沢幹事長らによる「政府・民主党首脳会議」が7日、首相官邸で開かれた。

 出席者によると、小沢氏は夏の参院選の公認候補の擁立状況を巡り、山口県や沖縄県での擁立は厳しいとの見通しを伝えた。

 また、首相が今国会の会期延長に関して尋ねたのに対し、山岡賢次国会対策委員長が米軍普天間飛行場移設問題の決着などを見て、参院選への影響を考慮して検討すると説明。輿石東参院議員会長は「国会日程と移設問題を絡めるべきではない」との考えを示した。

預金保険料減額も一案=郵政「民業圧迫」批判で−原口総務相(時事通信)
東大寺 東塔復興に向け近く発掘調査(毎日新聞)
「受動喫煙防止条例」4月1日に施行、各施設で準備進む(産経新聞)
<行政刷新会議>茂木議員が18公益法人で役員(毎日新聞)
<パワーウインドー>11カ月女児が指切断…3月に都内で(毎日新聞)

機密情報保全へ事務レベル協議=米の懸念に対応−外相会談(時事通信)

 【オタワ時事】岡田克也外相とクリントン米国務長官は29日の会談で、安全保障分野の機密情報の共有や保護の在り方を事務レベルで話し合う「情報保全についての日米協議(BISC)」の設置で合意した。日本側からは外務、防衛両省や内閣官房、警察庁などの担当者が参加。相互理解を通じ、機密情報の有効利用と保全の徹底を図る。
 BISC設置は昨年11月の日米首脳会談で、同盟関係深化に向け、情報保全強化などに関する政府間協議の開始で一致したのを受けた措置。背景には、ミサイル防衛(MD)や核の運用を含む高度な機密情報の共有を進めていく上で、日本の情報管理体制に米側が根強い不信感を持っていることがある。 

【関連ニュース】
【特集】緊迫!朝鮮半島〜金総書記、「余命は3年」〜
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

北九州の鉄工会社社長、資材置き場で殺される(読売新聞)
自転車事故「欠陥が原因」=四肢まひの男性が輸入元提訴−東京地裁(時事通信)
ドライブレコーダー 全都営バスに導入へ(産経新聞)
蓮舫議員「省庁にお伺いを」…1年生仕分け人指導(読売新聞)
<事業仕分け>第2弾に新人議員も参加(毎日新聞)

「真実語る契機見逃す」=再発防止へ全国に「本部係」−足利事件検証結果・最高検(時事通信)

 再審無罪が確定した足利事件について、最高検は1日、捜査や公判での問題点の検証結果を発表した。逮捕直後の拘置尋問で、菅家利和さん(63)が裁判官に「答えたくありません」と容疑を認めなかったことを明らかにし、「真実を語る重要な契機を見逃した」とするなど、虚偽の自白を見抜けなかったことを最大の問題点として挙げた。
 検証結果は、警察と同様に、誤認の原因を「DNA型鑑定を過大評価し、自白の吟味が不十分だった」と総括。再発防止策として、凶悪事件を担当する「本部係」を全国の検察庁に置くとした。
 捜査時のDNA型鑑定について、手順や技量に特別の問題はなかったする一方、鑑定データの大半が失われ、検証が困難となった点に反省が必要と指摘した。
 担当検事は起訴までに、鑑定の精度を1000人中約8.3人と理解していたが、根拠としたサンプル調査の人数が190人にすぎなかったことを把握していなかったと指摘。その後サンプル数を大幅に増やした再調査の結果、精度は1000人中35.8人に低下したことが判明した事実を挙げ、鑑定を決定的な証拠と過大評価したことが誤認の原因となったとした。
 虚偽の自白については、菅家さんの供述が変遷したことや、自白を裏付ける証拠がなく、犯人性を否定する証拠の検討も不足していた点などから、信用性の吟味が不十分だったと結論付けた。
 宇都宮地裁の再審判決で「違法」と認定された起訴後の取り調べについては、「余罪を見極めるためだった」と違法性を否定。「公判中の事件の取り調べと受け止められてもやむを得ない面もあった」と指摘するにとどめた。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「足利事件」
〔用語解説〕「足利事件」
誤った先入観で取り調べ=DNA鑑定過信、自白迫る
再審無罪で支援者集会=冤罪被害者も参加
「謝罪あり納得、感無量」=笑顔で会見

国家公務員の懲戒28%増、「ヤミ専従」影響(読売新聞)
大阪・和泉寺跡から泉南を統治した地元豪族名の瓦が出土(産経新聞)
<こいのぼり>春風に300匹 佐賀・嘉瀬川(毎日新聞)
JR歴代3社長起訴めぐり指定弁護士を推薦(産経新聞)
子供の口周りで気になるのは虫歯(産経新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
ショッピング枠現金化
債務整理 無料相談
レンタルサーバー ランキング
ショッピング枠現金化
ヴィクトリアマイル
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカード現金化 比較
無料 ホームページ
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM